いぼ悩みは治療でスッキリ!少ない施術回数で除去できる

どこに行くかを決める

カウンセリング

いぼ治療をする時に美容クリニックを探すなら、まずは無理なく払えるのかどうかをチェックしましょう。他にも医師と話をしておきたいですし、ら経験豊富ならさらに良いです。加えて自宅の近くや、女性医師がいるところを選びたいです。

詳しく見る

大きくなる前に除去したい

女性

老人性いぼはシミと違って1回の治療で取れるのがメリットです。ただ自由診療となるので、治療費がクリニックによって大きく違ってもおかしくありません。初めに確認し、比較してクリニックを選んでもいいでしょう。

詳しく見る

レーザー照射の仕組み

医者

いぼのレーザー治療は術後の痛みが小さい・出血が少ない・ピンポイントで患部だけを取り除ける等のメリットがあります。治療の当日はカウンセリングの後、皮膚の状態に合わせて照射を行います。術後はそのまま歩いて帰れます。

詳しく見る

コンプレックスをなくそう

女性

いぼに合わせて様々な治療法が存在します。適格な処置をすることによって、いぼは治療できるものです。クリニックによってその方法はいろいろですが、必ずと言っていいほど適応した治療法と美容皮膚科クリニックがあります。

詳しく見る

美容レーザーの相場とは

看護師

気になる美容施術の価格は

気になっている方も多い顔のいぼやほくろは、美容クリニックの治療で簡単に、しかも安価に除去できることをご存じでしょうか。一般的に、いぼの施術ではレーザー照射による治療を行いますが、1回の施術はおよそ三千円から三万円と開きがあるため、診療明細を見てため息をついてしまう方も少なくありません。そこで、おおよそどれくらいの金額で施術ができるのか簡単なセルフチェック方法をお伝えします。まず、除去したいいぼの大きさや個数を測ってみましょう。大きさが3ミリ以下の小さなものであれば、1回の施術あたりだいたい10個程度は除去してもらえます。この場合は最大でも1万円程度が相場でしょう。大きさが3ミリ以上の場合は、2、3回程度の通院が必要になるケースが多いです。特に大きなものだとレーザー治療の他に部分麻酔とメスによる切開が必要になるため、その分施術金額が高くなる傾向があります。こうしたセルフチェックで金額の見当が付かない場合は、実際に美容クリニックに足を運んでみることも一つの手段です。施術回数に応じて金額もかかるため、特に大きないぼの場合は医師とのカウンセリングで事前に金額を見積もってもらうことが後悔しないためにも重要でしょう。美容クリニックでのいぼ除去治療では、主に炭酸ガスレーザーと呼ばれるものを使用します。ここで、人間の体を覆っている皮膚について説明しておきましょう。皮膚は無数の皮膚細胞が層状に連なったものですが、その大部分は水分によってできています。炭酸ガスレーザーはこの水分を一気に蒸発させる熱エネルギーを持っており、いわばレーザーを当てた部位を瞬間的に蒸発させる力があります。蒸発した部分だけを瞬時に焼き切ってかさぶたにし、後は皮膚のターンオーバーに任せて押し出すというのがレーザー治療の仕組みです。皮膚を焼く、水分を蒸発させると聞くと痛みがありそうですが、レーザーは痛覚などの神経細胞が通っていない表皮だけを焼くため、施術に伴う痛みがないのが最大の特徴でしょう。施術跡は皮膚に赤みが残りますが、数日経つと赤みも消えますし、気になる方はメイクなどで隠しても問題ありません。大きないぼの場合も基本的には美容レーザーを用いますが、あまりに大きく膨れ上がっているとレーザー光線が届かず、適切な治療ができない場合があります。その際は前述の通り、部分麻酔とメスによる切開手術が必要になるため、ある程度は痛みがあります。いずれにせよ、少ない施術回数で除去できますので、お悩みの方は美容クリニックに足を運んで、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2018 いぼ悩みは治療でスッキリ!少ない施術回数で除去できる All Rights Reserved.